体外受精(IVF)

不妊症に悩んでいる人は、日本を含め世界中に大勢います。パシフィック IVF インスティチュートのあるアメリカ国内だけでも、その数は600万を超えるとされています。

不妊治療には治療への心配だけでなく、さまざまな心の負担も伴います。

だから、一人で悩まないでください。 パシフィック IVF インスティチュートは、患者様の悩みをともに担い、一つのチームとなって全力を尽くします。主役はもちろん患者様。しかし、チームメンバーの一人ひとりがそれぞれ大切な役割を分担し、お手伝いします。可能な限りの安全な技術・方法を最大限に活かした、各カップルに最も適した治療プランをご提案し、できるだけ早い成功を目指してともに力を合わせます。