生命のはじまり

パシフィック IVF インスティチュートは、1985年の設立以来、子供を持てない多くのカップルを応援し、妊娠・出産の夢を叶えてきました。次はあなたの番です。どうぞ、お気軽にご相談ください。

パシフィック IVF インスティチュートは、ハワイ最大の、また最も多くの経験を誇る体外受精(IVF)クリニックです。1985年の設立以来、ハワイのみならず世界各国からのカップルを助け、4900人を超える赤ちゃんの誕生に成功してきました。

今日、パシフィック IVF インスティチュートは、長年の経験を有する4人の体外受精、生殖内分泌、生殖、産科婦人科専門医(医学会認定医師)の指揮のもと、学会認定ラボラトリー・ディレクターでもある専任のエンブリオロジスト(胚培養士)をクリニック内におき、看護師、検査技師、受付スタッフを含めた全員が一つになり、息の合ったチームワークで心豊かな最高レベルのケアをご提供しています。